働くためには、学生であってもアルバイトであっても、履歴書は必須ですね。 履歴書を書くのはけっこう大変。 まず手書きなこと。 それから志望動機も考えなくてはならないのです。 学生がアルバイトをするのは、お金のためがほとんどでしょう。 「やりがい」や「御社の将来性」を考えてアルバイトを探す人はあまりいませんね。 でも実際に「時給がいいから」「家から近いから」と志望動機に書くわけにはいかないもの。 そこで頭を悩ませるのです。 学生の頃にするアルバイトは、かけがえのない経験になります。 同僚達と、ひとつの目標に向かって仕事をする経験。 助け合う経験。 それから実際に行う仕事のレベルもアップします。 家で家事をしない人であっても、アルバイトで皿洗いや料理の経験をすれば、日常生活でも役に立ちます。 履歴書の書き方ひとつでも、アルバイトをしなかったらわからない経験でしょう。 百聞は一見にしかずとは言いますが、実際に働いてみてからでないと、世の中のことはわからないものなのです。